忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
サッカー、ガンバ、ゲーム、マンガ、アニメ、お笑い、何でもござれの雲隠れの日々。 Since 2006-12-21。 相互リンク大歓迎!
Tシャツ
最新コメント
[08/14 rgrefraipz]
[12/10 stepmonrin]
[12/04 stepmonrin]
[08/18 やりこみ動画CX]
[05/21 Tako]
チェック!PS3
チェック!サッカー
チェック!マンガ
注目!
ディズニー ストア

未経験からプロを目指すなら!《バンタンデザイン研究所》

BrushUP学び

【自宅が塾になる!】スポーツ少年の勉強もこれで安心♪

不動産相談ならハイアークラブ

‘@ホスティング

アニメキャラクターグッズ

サイパン旅行ナビ

脚やせ

ダック引越センター

手作り時計専門店 JHA online store

血液検査キットで自宅検診

‘@光ファイバー

プロバイダー7

格安ホームページ作成ならCMSpro! 申込・問合せ

ハッピーブライド
口臭 予防

家計の見直し

結婚紹介

土地活用

ネオラインキャピタル

筒井美佐男本舗
転職情報はDODA

脂肪吸引なら【Body Design for MEN】

グアム旅行ナビ

オンラインゲーム

バイク買取専門店バイクワン

ネット証券

パートタイム
フリー
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


焦らして焦らして、やっと出ました♪


阪神・金本知憲、2000本安打達成!!

阪神・金本が12日、横浜で行われた横浜戦でプロ野球37人目となる通算2000安打に到達した。「あと1本」に迫ってからスランプに陥り、18打席ノーヒットという難産の末の偉業達成だった。(毎日新聞)


いやぁ、どんだけ待たすんだ!っと思ってましたが、ようやくやってくれました。おめでとうございます!

今日もダメかという空気が流れ出した7回の第四打席、寺原からライト前ヒットを放ち2000本安打達成。それも貴重な追加点。ここ数試合明らかにおかしかったもんな。金本ほどの選手でも2000本を前にすると固くなったりするんでしょうかね。まぁ、これでまたガンガン打ってくれるでしょう。

金本選手といえば連続フルイニング出場の世界記録を更新し続けてます。思い出すのは左手を骨折しながら右手1本でヒットを打ったこと。鉄人とは金本のためにある言葉ですね♪ 阪神に来てくれてホントに良かったとつくづく思います。広島にしたらたまったもんじゃないだろうけど(汗)。


「タイガースのユニフォームを着て

 一本でも多くヒットを打ちたい」 by金本



嬉しいこと言ってくれるじゃない!これからも頼りにしてまっせ、アニキ!!


拍手

PR

勝利投手は松坂!!・・・ではなく岡島でした。


メジャーリーグ・ベースボール日本開幕戦

オークランド・アスレチックス 5ー6 ボストン・レッドソックス


いいとこで放送終わっちゃうんだもんなぁ。もう少し早く始めたらいいのに。まぁ、グチは置いといてと。試合自体はなかなか面白かったですね。


レッドソックスの開幕投手は松坂大輔!昨年の経験をふまえて、今年はさらにやってくれると期待してたんだけど・・・。初回、いきなりホームランを打たれると、制球が乱れ球数だけが増えていく。2回で60球くらい投げてましたね。3回で100球いっちゃうんじゃない?ってくらいのペース。それでも3回以降は持ち直して5回までを初回の2点で抑えて交代。このあたりはさすがといったところか。

6回表に味方が逆転してくれたので勝ちの権利が転がり込んで浮かれたのも束の間、その回の裏に松坂の次の投手が再逆転されて手のひらから勝ち星が逃げていきました。

同点で迎えた9回裏には岡島秀樹が登場。なんとか(危なげなく?)無失点に抑えました。見てる方としてはかなりドキドキしたけど、本人は冷静だったのかな。その後、レッドソックスが逆転勝利したので、記念すべき2008年シーズンのMLB初勝利は岡島のモノになりました。



松坂のピッチングは消化不良だったけど、終盤は緊迫した展開が見れて良かったです。って、最後まで見られなかったけど(汗)。


拍手

スコアを見れば圧勝だけど、内容の濃い試合でした。


北京五輪アジア予選兼アジア野球選手権

日本 10-2 台湾


ということで・・・、

野球日本、北京五輪出場決定!!!

です。いやぁ、よかったですね!昨日、今日と久々に野球で燃えたよ。


初回、ランナー3塁で新井が思いっきりデッドボールなのにファール(ボール?)の判定。「おいおい、主審金もらってるのかよ~」って叫んじゃいましたが、そこは新井!!怒りのレフト前ヒットで日本が先制。結果オーライ♪主審もレベルが低いだけでした。

幸先よく先制したものの、その後は膠着状態が続く。そして6回裏、ここまで無失点に押さえてたダルビッシュがツーランを打たれ逆転される。イヤぁな感じ。しかし、7回にやってくれました。宮本の好走塁などで無死満塁のチャンスを作ると、バッターはチャンスに強いサブロー!ここで星野監督の作戦は・・・、スクイズ!!!?


そういうことすんのか~・・・!!!


喜びっていうより感嘆?こっちまで星野監督にしてやられた気分になりました(笑)。これで同点に追いついた日本は打線が爆発!!この回6点取って試合を決める。そして8回ついに藤川球児の登場です。すべてストレートで3人をピシャリ!!イイ当たりもされたけどね(汗)。

9回は上原が押さえて、日本の北京行きが決定。星野監督が三度宙に舞いました。ホントここで出場を決めることができてよかったね。世界最終予選のことを考えるとゾッとするもんな。



星野ジャパン、お疲れさまでした!!!


拍手

いやぁ、しんどい試合でしたねぇ。


北京五輪アジア予選兼アジア野球選手権

日本 4-3 韓国


よくやった!星野ジャパン!!韓国の追撃をよくしのぎましたね。

日本の先発はダルビッシュ・・・じゃなくて成瀬でした。ビックリしたのも束の間、韓国の先発が発表と違ってさらにビックリ。なんなんスかね、一体?ゴタゴタしたかんじの中、いきなり先制パンチを食らってどうなるかと思ったけど、次のイニングにすぐ逆転出来たのが大きかった!その後、川上、岩瀬、上原とつないで逃げ切り。って、藤川飛ばされちゃった・・・(泣)。明日は頼むぞ!

韓国も強かったね。でも、内角のボールに足出してデッドボールはちょっと・・・。高校野球ならボールの判定で注意されるところだよ。まあ、なんとしても塁に出たい気持ちは分かるけど。


さあ、これで明日(今日?)の台湾戦に勝てば文句無しで北京五輪出場決定。星野監督が勢いで口走っちゃった明日の先発のダルビッシュがやってくれるはず!!



頼むぞ、ダル!!頑張れ、ニッポン!!!


拍手

内容は快勝って感じでもないけど。


北京五輪アジア予選兼アジア野球選手権

日本 10(7回コールド)0 フィリピン


当然、勝ちましたよ~。初回に5点取ったときは何点入るんだろうって思ったけど、その後はなかなか追加点が取れませんでしたね。打ち急ぎが目立ったり、牽制で刺されたりしたけど、勝てばいいんです!失点0に押さえればいいんです!!

ということで次は韓国戦です。韓国は初戦、台湾に勝利してるので、日本は絶対に勝たなければいけません。負け=出場権獲得持ち越しを意味します。韓国は強そうですね。みんなガタイがいいからそう見えるのかも。ただ、今日の試合を見る限り、韓国だけじゃなくデコボコのグラウンドも敵になりそうです。まぁ、こちらは味方になるかもしれませんが。


明日の先発はおそらくダルビッシュ。立ち上がりさえ乗り切れば、きっと日本を勝利に導いてくれるはず!!がんばれ、ニッポン!!!!


拍手

53年ぶり2度目です。


日本シリーズ第5戦
中日ドラゴンズ 1-0 北海道日本ハムファイターズ


3勝1敗でむかえた第5戦。日ハムは中4日のダルビッシュで必勝を期す。対する中日は日本シリーズ初登板の山井。

この山井が良かった!ダルビッシュが霞むほどのピッチング。なんたって8回までパーフェクトですからね。日本シリーズ、しかも優勝のかかった試合で完全試合が達成されるのか!?管理人の注目はその一点!しかーーーし!!なんと9回に岩瀬にスイッチ(汗)。そうきたかぁ、落合さん。ちょっと残念だけど、日本シリーズだもんなぁ。う~ん・・・。

で、9回は岩瀬が3人で押さえてパーフェクトリレー完成中日ドラゴンズが53年ぶり2度目の日本一に輝きました。MVPは中村ノリでした。やっぱ中日の方が強かったな。日本シリーズに限っての話だけど。


これで2007年シーズンが終わりました。セ・リーグ優勝がジャイアンツ、パ・リーグ優勝がファイターズ、日本一はドラゴンズというちょっとイビツな結果になりましたね。まぁ、何年も続けてりゃ慣れるんだろうけど。プレーオフの王者がそのリーグの王者ってことにしたらいいのに。



なんにせよ中日ドラゴンズのみなさん、日本一おめでとうございます!!


拍手

カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
りぐ
性別:
男性
カテゴリー
アーカイブ
Jリーグのトラックバック
ガンバのトラックバック
忍者ブログ [PR]