忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
サッカー、ガンバ、ゲーム、マンガ、アニメ、お笑い、何でもござれの雲隠れの日々。 Since 2006-12-21。 相互リンク大歓迎!
Tシャツ
最新コメント
[08/14 rgrefraipz]
[12/10 stepmonrin]
[12/04 stepmonrin]
[08/18 やりこみ動画CX]
[05/21 Tako]
チェック!PS3
チェック!サッカー
チェック!マンガ
注目!
ディズニー ストア

未経験からプロを目指すなら!《バンタンデザイン研究所》

BrushUP学び

【自宅が塾になる!】スポーツ少年の勉強もこれで安心♪

不動産相談ならハイアークラブ

‘@ホスティング

アニメキャラクターグッズ

サイパン旅行ナビ

脚やせ

ダック引越センター

手作り時計専門店 JHA online store

血液検査キットで自宅検診

‘@光ファイバー

プロバイダー7

格安ホームページ作成ならCMSpro! 申込・問合せ

ハッピーブライド
口臭 予防

家計の見直し

結婚紹介

土地活用

ネオラインキャピタル

筒井美佐男本舗
転職情報はDODA

脂肪吸引なら【Body Design for MEN】

グアム旅行ナビ

オンラインゲーム

バイク買取専門店バイクワン

ネット証券

パートタイム
フリー
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


6度目の正直ですか。


R-1ぐらんぷり2010はあべこうじが優勝!!


昨年は審査基準が微妙で最後のほうの芸人が異様に得点が高かったりしてたんだけど、今年はその反省を踏まえてかM-1と同じで最終決戦がありましたね。

で、その最終決戦に残ったのは、なだぎ武、エハラマサヒロ、あべこうじの3人。個人的には、麒麟の川島グラップラーたかしなんかも良かった。まぁ、どうしても初めて見るネタのほうが面白く感じたりするんだけどね。

そんなこんなで最終決戦。これは文句無しであべこうじが一番面白かった。喋り一本で頂点まで登りつめたあべこうじさんに拍手です エハラも面白かったけど、2ネタ続けて踊ってたのにはちょっとイラッとした(笑)。なだぎの濃いキャラには食傷気味です



あべこうじさん、優勝おめでとう!(ノ´∀`)ノ☆【祝】☆


拍手

PR

テレビで映画版をやってるの見ました。


「デトロイト・メタル・シティ」


先にアニメ版見たのは失敗だった 面白さが半減しちゃった。テレビ用にいろいろ加工してあるのは仕方ないけど、ちょっとぬるかった印象。アニメ版はR指定だけあってすげぇ面白かったのに。そりゃ9時台から○○とか××とか言えないよな(笑)。

まぁ、それでも序盤はそこそこ良かったかな。松ケン、根岸クンのときにナヨナヨしすぎだったけど。社長は完全に実写化成功 あと田舎に帰ったくだりは面白かった。弟、馬鹿すぎ!クラウザー、家族に馴染みすぎ!!

ラストのジャックとの対決を感動させる方向(感動しなかったけど)に持っていっちゃったのは微妙だったなぁ。でもその後、ちゃんとオチもあったので助かった(誰が?)。



それにしても、地上波でよくやったよな。ナイスタンバリン・・・じゃなくて、ナイスチャレンジ!!でも、やっぱりちゃんとした劇場版見ないとね。


拍手


鳥人とチンポジが頭から離れない。


M-1グランプリ2009 パンクブーブーが優勝!!


敗者復活のNON STYLEを含む9組の漫才が行われ、最終決戦の3組に残ったのは笑い飯、パンクブーブー、NON STYLE。個人的には南海キャンディース、ハライチがもっと点数高くてもいいと思ったんだけどな。笑い飯は久々に面白かった。あのパターン飽きたので、爆笑した自分にビックリしました。

で、最終決戦。パンクブーブーで文句なしパンクブーブー、たまに短いコントみたいなの見たことあるんだけど、漫才がこんなに面白いとは!恐れ入りました。

笑い飯がやってくれるかなと期待したんだけど、別の意味でやってくれました(笑)。チンポジ連発って・・・ NON STYLEはフリートークが面白くないってことで盛り上げたので良し!役割は果たしたか?



パンクブーブー、おめでとうございまーす(゚▽゚)o∠※.:*:・'゚☆


拍手


今年もあってよかったねぇ。


キングオブコント2009は東京03が優勝!!


2回のネタの合計得点で東京03が1位になり、見事キングオブコントの栄光を手にしました。サンドウィッチマンはM-1王者との2冠はなりませんでした。ネタはもちろん、最後まで優勝の行方が分からずドキドキして面白かったです。


1回目のネタが終わって1位になったのはサンドウィッチマンでした。これは文句なしですね つーか、漫才でもできるネタだよね(笑)。ジャルジャルが面白かったんだけど、あんまり点数伸びなかった。しりとりだけで、よく盛り上げたのに。あとしずるが思ってたより面白かった。って、どう思ってたんだ!?

2回目は、東京03が900点台という高得点を叩き出し、サンドウィッチマンを逆転!でも、サンドウィッチマンしずるも面白くて、それほど大きな差はなかったと思ったりもします。個人的には、モンスターエンジンが面白かった。インパルスは芸人に異様に受けてたなぁ


この大会は決勝に進めなかった芸人が得点をつけるシステムなんだけど、これはこれでアリなんじゃないかと。観客につけさせると人気投票になりそうだし、大御所の芸人だと感覚が古かったりするんだよね。まぁ、芸人の仲間内の評判は大事そうだけど。



とにもかくにも、東京03のみなさん、

おめでとうございます!!(。・ω・)ノ☆ 祝 ☆ヽ(・ω・。)


拍手


ラストコンティニュー、ラストコンティニュー


『ゲームセンターCX
 24時間テレビ 有野課長が○○を救う!?



録画をしつつの、追いかけ再生、追いかけ再生でようやく見終わりました。この番組のためにCSのフジテレビを契約してたんですが、無駄ではありませんでした


今回は、有野課長が24時間生放送でスーファミの『レミングス』Taxingモードに挑戦。挑戦ソフトが『レミングス』だと分かったときには、またやんの?って思ったけど、今思えば絶妙の選択だったかも。

『レミングス』はパズルアクションなんですが、パズルの解き方が分かっても、アクションの部分で有野課長のテクニックがついてこない ホントもどかしいったりゃありゃしない(笑)。正直全30面クリアは無理かと思われたけど、終盤はADさんや観客のヒント(ってか正解)をもらいつつラストスパート!そして、見事に時間内にクリア!!

いやぁ、個人的には本家24時間テレビを上回る感動がありました(笑)。他にもスタッフのVTRやカメラマン阿部さんの料理、いろんな人の差し入れとかも良かった。高橋名人は、こなれすぎて話が長かったけど



来年もやってほしいなぁ。あ、そうそう、中山APの「ラストコンティニュー」、CDリリースもお願い♪ 元AD鶴岡の「じゅ~~り、は~ちりぃ」の歌をカップリングで(笑)。


拍手


これはぜひモンです!


THE BOOM 20th SPECIAL COVER ALBUM


今年で20周年のTHE BOOMのトリビュートアルバムの発売が決定です。発売日は7月22日ですか、待ち遠しいですねぇ。


公式サイトによると、こういったメンバーがカバーしてくれるみたいです。

・絢香「風になりたい」  ・MCU「(未定)」  ・おおはた雄一「ないないないの国」
・奥田民生「(未定)」   ・かりゆし58「なし」   ・キマグレン「釣りに行こう」
・こだま和文「僕にできるすべて」  ・坂本美雨 feat.高田蓮「それだけでうれしい」
・高野寛「からたち野道」     ・東京スカパラダイスオーケストラ「風になりたい」
・友部正人「気球に乗って」    ・bird「TOKYO LOVE」  
・HIKURI (from Mexico)「24時間の旅」    ・BEGIN「(未定)」
・BO GUMBO3 feat.ラキタ「月さえも眠る夜」   ・MINMI「星のラブレター」
・bonobos「神様の宝石でできた島」    ・MONG0L800「おりこうさん」 
・矢野顕子with小田和正「中央線」    ・YOUR SONG IS GOOD「歌」
・ユウ(GO!GO!7188)スペシャルバンド「ひのもとのうた」   ・LOW IQ「島唄」



民生に絢香、小田和正、キマグレン、スカパラ・・・、けっこうなメンツがいますね♪ 古いのから最近のまで幅広いな。「おりこうさん」や「ないないないの国」をカバーしてくれるなんて嬉しいじゃない!あれ?「風になりたい」がかぶってるんですけど

一般の人は「島唄」とか「風になりたい」とかで知ってる人が多いと思いますが、デビュー当時はおバカでカワイイ曲が多かったんですよ。間違っても沖縄出身なんて思ってる人いませんよね(笑)。



その前にもうすぐ久々の新曲が出るから、そっちも買わないといけないな。


拍手

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
りぐ
性別:
男性
カテゴリー
アーカイブ
Jリーグのトラックバック
ガンバのトラックバック
忍者ブログ [PR]